0000000000for1 Instagram

0000000000for1
Tabla/Edakka/Marma/Kundalini...
119 photos
106 following
344 followers
九十七歳の大往生 葬儀には帰国が間に合いませんでしたが、今日で四十九日。 自分の出生に関して新たに知ることが色々あり、自分に入っている血筋を、先祖へ先祖へと遡って知っていこうと思います。 写真は真言密教と天体学の関連性に詳しい、いつもお世話になっているお坊さん。 読経中にこの角度の撮影は失礼ですが、向こうで見た印度文化が日本文化の中枢へ溶け込んでいる様子に思わず目を奪われました。
33 people like this
I left my house of India where I have lived 2 years. 昨日、約二年間住んだインドの家を退去しました。 物も全て買い手に売り払い、後は帰国の日を待つのみです。 ヨガをしながら見えるこの景色が好きで、今見ても既に懐かしさを感じています。 一年中必ず一つは常に咲き続け、一斉に開花する花盛りが二回あり、冬には小鳥のシルエットそっくりの種を付け、同じサイズの鳥たちが集まってきます。 先日、目の前の木から孵化したのか、何百もの蝶の大群が花穂を軽やかに舞い蜜を吸いに訪れ、颯爽と飛んできた小鳥がその蝶の群れを一直線に捕らえ食らい、日に日に数が少なくなっていくという、二年間の中でも初めての情景に出会いました。 インドは今、七十二候の菜虫化蝶のような季節を迎えたようです。 乾季に全てが一度死に、また一斉に生きる。あの景色に自分の感じたインド像が凝縮されていました。 これから、日本に帰ってやりたい事が沢山あります。この四年間、大変な時代に突入して、仕事でも趣味でも無い事柄に没頭する時間が圧倒的に増えました。 正しいと思うからやる。ただそれだけの事ですが、とある写真家の方とのやりとりで、また一つ前進出来たように思います。 * * 「世界を変えるためではなく、世界によって自分が変えられないようにする。 国家という巨大な機構に決して勝つことは出来ない。 だが、意識を変えられない限り永遠に勝ち続けるだろう。」
43 people like this
U.S.A government has a plan used to entrap Japan VS China War. * * 「首相訪中 中国が三条件 村山談話踏襲など」 中国は九月三日に北京で開催される「抗日戦争勝利記念日」の記念式典に安倍晋三首相を招待。 出席を見送った場合でも、訪中するならば受け入れるよう「三つの条件」を提示している。 ①日中間の四つの政治文書の順守 ②村山談話の精神の踏襲 ③首相が靖国神社を参拝しない意向の伝達 (Source:7/23発行 毎日新聞) * * 安保法案強行採決の後、中東への戦に加担させられることは勿論のこと お隣さんからは、抗日戦争勝利記念日の記念式典に日本の首相が出席し「参りました。やっぱり強いな〜敵わないです。抗日戦争勝利記念日おめでとうございます。」と全面的に三条件を飲み、態度で示すことを要求しています。 そして今現在、日本側は訪中日程の検討を開始した模様。 一方、米国と日本 本来は敵同士だった国 例えば、どこか近くの国が現在稼働している原発に向けてミサイルを発射するとする。 このような、容赦無しの先手必勝をある日突然かましてくる可能性はどれぐらいの確率で起こりうるのか。 日本政府は土俵に上り、今まさに片手を地に付いて構えつつある。 今、対面にいる国々が起こしてきた戦争の歴史を振り返れば大いにやり得る戦法だと言える。 本当に日本が有事の危機に面した際、例え辺野古に基地を移設していたとしても、米国が迅速に援護してくれるとは限らない。 間に合わなかった。最善は尽くした。予期できなかった。と何とでも言いようがある。 * 「同盟国はそんな裏切りはしない」 「日本との協定を全うする事に利があるはず」 * 《日本政府は米国隷従以外、思考停止。 豪印は自分と同じ米国の舎弟と思い込んだだけ。 米国は西太平洋を境に中国と覇権を分け合うか、日本を鉄砲玉にして中国と戦争させて、漁夫の利を得るか、複数シナリオ思案中》(7/19 岩上安身氏) * * 軍事帝国アメリカの国家予算の55%は戦争をし続ける事で成り立っていること もはや米国は戦争を続けたとしても財政破綻してソ連のように崩壊する国であること そして、集団的自衛権はその軍事国家と心中する契りのようなものであること これらを忘れてはいけない。
36 people like this
Media control is still going in Japan. 本日十五日、安全保障関連法案の強行採決の様子が国会中継されないのは何故か? NHKでいつも流れている国会中継が今日に関しては、その審議を中継しない。 この国が情報を閉ざして舵を切っている事。 その行為の疚しさは、右翼、左翼に関係なく等しく降り懸かる問題。 戦後、平和を誓った国の安全保障を、米国の安全を保障する為だけの理由で犯さないで頂きたい。 自分で吹っかけた戦争は、己でケツ拭いてください。 市民メディアでのみ国会中継されています。 http://twitcasting.tv/moi_kokkai0
34 people like this